「サザエさん一家」は、百道の海から生まれた ~西新・サザエさん発案の地「磯野広場」~

地下鉄西新駅の西側、脇山口交差点から百道浜方面へ歩いていくと、たくさんのサザエさんが笑顔で迎えてくれます。それもそのはず、ここは「サザエさん通り」。修猷館高校や西南学院、福岡市博物館前を通ってシーサイドももち海浜公園入口まで、1.6キロメートルほどの道のりです。 “「サザエさん一家」は、百道の海から生まれた ~西新・サザエさん発案の地「磯野広場」~” の続きを読む

県外からやってくる単身者にとって西新は天国だった!?

西新と言えば、福岡市を代表する文教地区であり、学生が集まる街でもあります。全国的にも有名な修猷館高校や西南学院大学等が立地し、若い人が多い街でもありますが、実は県外から転勤で福岡に引っ越してくる単身者にとっても住みやすく便利な街なのです。そんな西新を、単身者の目から見た「暮らしやすさ」にスポットを当てて紹介します。 “県外からやってくる単身者にとって西新は天国だった!?” の続きを読む

全国に80か所しかない、とあるものが山王公園に!

ビジネス街と住宅街が混在する山王エリア

では、あらためてこの山王エリアを歩いてみましょう。山王公園を中心として、周囲はオフィスビルやマンションが立ち並び、平日はサラリーマンやOL、あるいは付近の住民の方たちが公園でのんびり過ごしています。また公園の東側は御笠川が流れ、河川沿いの遊歩道をランニングする人達も見受けられます。JR博多駅からバスで5分程度、歩いても15分程度の好立地ということもあり、通勤通学買い物と、非常に利便性の高そうなエリアだなあという印象ですね。エリア内には体育館や市民センターもあり、公的施設の充実度もポイント高いと思います。 “全国に80か所しかない、とあるものが山王公園に!” の続きを読む

うどん発祥の地や、謎の高低差…。博多の寺町は歴史と不思議のワンダーランド

住んでいる街について、意外と知らないことってありますよね。
観光客気分で地元を歩いてみると、面白い発見があります。

というわけで、今回は博多の寺町を散策してみました。 “うどん発祥の地や、謎の高低差…。博多の寺町は歴史と不思議のワンダーランド” の続きを読む

なにげなく使う、あの言葉の語源は博多にあった! ~濡衣塚~

博多区千代3丁目の交差点そばに、大きな石碑と仏像が並ぶ場所があります。
国道3号線と三笠川に挟まれた歩道沿いで、普段通り過ぎている人も多いかもしれませんが、実は「濡れ衣」の語源が博多にあったことを表すものなのです。 “なにげなく使う、あの言葉の語源は博多にあった! ~濡衣塚~” の続きを読む