友泉亭公園 

風情たっぷりの友泉亭公園で秋を感じる

福岡藩6代藩主黒田継高公の別荘として

建てられた「友泉亭公園」は1981年から一般

公開され、現在も市民の憩いの場として親

しまれています。

 

池をぐるりと囲むように遊歩道を整備して

いる「池泉回遊式日本庭園(※)」は福岡市では初めて。

遊歩道をゆったりと散策しながら、四季折々の風情を

楽しむことができます。特に秋の紅葉は必見!紅葉に

染まった庭園は、都会のど真ん中にいることを忘れてし

まうほどです。近年は日本国内だけでなく、海外の観光

客にも人気のスポットなのだそう。これからも水前寺公

園や岡山後楽園、兼六園、栗林公園等とともに日本の

心を伝えていくことでしょう。

 

ぜひこれからの季節、秋を感じに友泉亭公園を訪れ

てみてはいかがでしょうか?

 

※日本庭園の形式のひとつで、池を中心にして、その周囲を巡りながら鑑

賞するもの。

 

邸宅大広間からの眺め

 

鮮やかな紅葉が映える池泉

〔提供:福岡市〕

物件の検索はこちらから