リノベーション・セレクション

三好不動産が手がけたリノベーション物件をピックアップしてご紹介。
福岡の学生さんが考える「理想のお部屋」も!

ねことの暮らしに特化したお部屋に「ねこベーション」

2020年08月06日

ペットと暮らすためのお部屋を探している方は、賃貸の場合なかなか物件が見つからずに困ることが多いと思います。そんな中ここ数年、ねことの生活を希望される方が増加する傾向が見られるようになりました。今回は、ねことの生活を実現したリノベーション「ねこベーション」をご紹介します。

物件名:ハピネス花畑 2F
住所:福岡市南区花畑1丁目
構造:木造2建て
築年月:1989年3月
間取り:1LDK
家賃:6万円代後半(共益費込み)

ハピネス花畑室内

ねこも人も快適に暮らせる部屋

2019年、三好不動産では、ねこ共生専用のワンルームマンションとして「イフキャット藤崎」という物件を新築で募集しました。これは、ただねこを飼えるというだけでなく、壁にキャットウォークを付けたり、ねこ専用のトイレスペースなどを作り、多くのお客様から反響をいただき、おかげ様で満室になりました。その事例を生かし、この物件のオーナー様にも提案し、ねこが喜ぶようなお部屋にリノベーションしていただきました。

ねこが喜ぶ設備

ロフト付きであるこのお部屋の特徴をいかし、キャットウォークを多く作るようにしました。ロフト付きの1LDKである特徴を生かし、洋室とLDKの両方の壁にふんだんにキャットウォークを設置しました。ロフトにも上がれることからねこが床も空間も動き回ることができ、広々とした空間で遊んで運動不足解消にもつながります。また、ねこ用トイレとして空間を仕切ることができる箇所を作りました。見た目も床材に近い木の扉を使い、ひとつのインテリアとしてお部屋になじむような作りになっています。

ねこと暮らせる賃貸物件が少ない中、ねこの飼育が可能というだけでなく、このようにねこが喜ぶに設備まで取り入れた数少ないお部屋です。ペットと暮らすニーズは年々増えていますが、賃貸ではまだまだペットと暮らせる物件が少ない現状がありますので、今後もこのような物件を増やせるように様々なオーナー様と相談を進めていきたいと思います。


※リノベーションを行ったお部屋はおかげ様でご成約いただきました。

カテゴリー一覧